発泡ウレタン吹付けからロックウール吹付けまで、耐火断熱工事をトータルで行うNENGO

信頼の品質・安心の対応を心掛け、業界のリーディングカンパニーを目指すNENGO

2011年1月

断熱について改めて考える

耐火断熱事業部の鈴木です。

去年まで断熱材(特にグラスウール)が全く無い状態が続いていましたが、次第に落ち着いてきた感じが有ります。

弊社もグラスウール品薄での影響で、発泡ウレタンを何現場か吹付けをさせて頂きました。

吹付けをさせて頂いた現場の主な反応はには以下の様な物が有ります。

・早い→30坪前後で有れば施工は1日〜1.5日

・断熱効果が高い→吹く前と吹いて後では現場内の温度が格段に違う、入り組んだ所まで隅々断熱されている。

・音が静か→実は断熱効果だけでなく、級音効果も高いのです

以上の様な意見を多々聞けましたが、それ以外にも特性は多々有ります。詳しくはHPを覗いて頂くか、直接お問合せ頂ければと思います。

 

ただ、厳しいご意見も頂きました。

「値段が高い!」

おっしゃる通りです。グラスウール等と比べると確かに高いです。

が、安いと言って頂ける先も有りました。

例えば、ウレタンに変更したアップ分の金額をローンが35年、金利を2.475%だとして換算すると、恐らく月々何百円単位(何万円、何千円単位には成りません)になると思います。

光熱費は当然、上記の様な付加価値を付く事を考えると如何でしょうか。

今一度断熱に関し検討してみる価値はあるかと思います。

2011.01.31 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

現場吹付け発泡ウレタン A種・B種

こんにちは。耐火・断熱事業部 小沢 でございます。

現在、現場吹付け発泡ウレタンはA種・B種 両方の需要があります。

■A種■

・フロン未使用(オゾン層を破壊しない。地球温暖化係数が低い)

・B種に比べ、熱伝導率が悪い(B種より厚みが厚くなる=コストUP)

・ピンク色

 

■B種■

・フロン使用(A種と同様にオゾン層を破壊しない。が、地球温暖化係数が高い)

・A種に比べ熱伝導率がよい(A種より厚みを薄く出来る=コストDOWN)

・黄緑色

 

以上が一般的な違いです。

エコポイント住宅仕様、環境配慮重視などなど、現場の仕様に合わせて

お選び下さい。

 

お問い合わせは・ご質問は↓

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

セルローズファイバー ■ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(100倍発泡)

耐火断熱事業部のHP内右上部 お問い合わせまで。

 OZW

2011.01.28 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

噴火がつづく

こんばんは。

事業管理部の髙瀬です。

 

普段からあまりTVをみる習慣がないのですが

昨日はたまたまニュースをみてビックリ!

 

鹿児島県・宮崎県の県境にある霧島の新燃岳が噴火し

噴石や噴煙で大変な被害、、、怪我も心配、火事も心配です。

 

さて、当社の営業品目に耐火被覆(火災(炎)から建物の躯体(梁・柱)を守る)や

断熱工事を行っております。

 

先日から話題のグラスウール不足などで断熱工事の問合せを頂いており、

代替品での工事や、仕様変更のご提案、お客様自身もエンドユーザー様へ

より良い工事をご提供したいと考えております。

 

是非に当社、耐火断熱事業部までお問い合わせくださいませ!

         ↑↑↑ここをクリックしますと、営業品目が盛りだくさんの

         耐火断熱事業部のHPへ行きます!

 

2011.01.27 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

断熱材不足終焉か?

皆さん、こんにちは。

 

オリエンタル産業株式会社 耐火・断熱事業部の牧野です。

 

以前に比べ、断熱材の不足の話題も下火になりつつある今日この頃です。

 

われわれ、吹付断熱の業者としては、複雑な心境ではあるのですが、

 

実際作業現場に関わる所長さんなどは、ほっと胸をなでおろしていることでしょう。

 

さて、そんな一連の騒ぎの後で、エンドユーザー様の方から、お問い合わせを

 

いただくケースが増えています。

 

性能面での質問から始まり、施工の方法や、コスト面など。

 

いかに、今までのグラスウール一辺倒の施工に疑問を抱かずに

 

日本の建築が語られてきたかということの裏返しなのだと感じました。

 

今後も、施工だけにとどまらず、いいものをいかにお客様にメリットを

 

理解したいただいた上で、採用いただけるかにもこだわっていきたいと思います。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

オリエンタル産業 株式会社

 

牧野 豊

 

そんな発泡ウレタン断熱が気になる方。

 

http://www.nengo-roots.jp/100.html

http://www.nengo-roots.jp/ins1.html

 

ご覧になってみてください。

 

また、何か不明点ございましたら、

 

http://www.nengo-roots.jp/inquiry/index.php

 

にておたずね下さい。

 

 

オリエンタル産業株式会社  牧野 豊

 

 

 

 

 

2011.01.26 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

知識と知恵とKさんとお相撲さん

こんばんは!

藤井です!

 

最近、「バチバチ」という相撲漫画にはまっています!

 

国技であるのに、意外によく知らず。。

 

ただ、漫画で連載していて相撲にはまっている今日この頃です!

 

練習方法や、髷を結ったりなどなど奥が深すぎな神聖なものです。

 

そんななか、昨日、錦糸町にてお相撲さんを発見!

後ろから、追跡してみてみると、

なんともいい香りが!?

そうか!これがびんつけあぶらかと、

蓄えていた知識が実戦で活かされ、知恵となった瞬間でした!

 

ただ、お相撲さんをみても、サイズがあまり大きくないのが、残念でした。

僕のスカウターでは、

身長 179センチ

体重 103キロというサイズでした。

これだと、うちの社内にいるKさんの方がデカイぞ!っと感じてしまいました。

 

ミスターK

身長  185センチ

体重  116キロ

 

だれだか探してみてください!

2011.01.25 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

ノンフロンのピンク色:耐火断熱屋

耐火断熱事業部の鈴木です。

今更ですが、発泡ウレタン吹付けのノンフロン(A種1)の色は「ピンク色」です。

今まで主流だった次世代フロン(B種1)は緑色です。

緑色を見慣れていたせいか、未だにノンフロンのピンク色に慣れません。

先日現場の監督にも「何か変な気分に成ってくるね」と言われました。自意識過剰だとは思いますが

もし何か有っても丁重にお断りをしようと勝手に思ってしまいました。

 

このピンク色というのは以前にも難燃2級品(現在は廃盤)でも使っていました。その時にも変な色だなと思いましたが何故またピンクなのでしょうか?

聞く人に聞けば直ぐに解決するとは思いますが聞いてません。

まぁ、大きな問題ではないのでぼちぼち慣れていきたいと思います。

 

2011.01.24 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

吹付けロックウールの熱伝導率について

おはようございます。耐火断熱事業 小沢 でございます。

 

グラスウール不足の影響です。

最近、吹付けロックウールの熱伝導率についてのお問合せが

増えています。

 

吹付けロックウールの熱伝導率は約0.060W/(m・k)前後です。

 

ただし、施工環境や吹付け比重によってムラが出ます。

吹付けロックウールは、グラスウールやスタイロボードなどの

工場で製作する成型品と大きく異なり、

職人が現場で作り上げる現場加工品です。

よって、熱伝導率には必ず数値ムラがでますのでご了承下さい。

 

また、当社では木造住宅用の断熱工事も請負っております。

お問い合わせは・ご質問は↓

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

セルローズファイバー ■ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(100倍発泡)

耐火断熱事業部のHP内右上部 お問い合わせまで。

 OZW

 

2011.01.21 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

エコもの

こんばんは。事業管理部の髙瀬です。

先日、かわいいエコ商品を購入しました。

エコホッチキスです。

 

替え芯の使わないで、紙と紙を『カチッ』と留められ、

廃棄する時は、そのままシュレッダーや溶解ボックスへ『ぽいっ』

針を外す手間を省くことができ、ほんの少しですが時短になりますね。

 

エコといえば、小沢もブログに書かせてもらいましたが

セルローズファイバーの講習に私も参加いたしました。

材料は自然物から作られた古紙をリサイクルしたものですから

人体にも優しいですね。


より詳しい事は当社の耐火断熱事業部まで

ご連絡くださいませ!

 

2011.01.20 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

牧野読書日記と早起き

皆様、こんばんは。 オリエンタル産業 ㈱ 牧野です。

 

寒い日が続いております。冬だから当たり前だと思いつつも、

布団とお別れするのが名残惜しく、後髪ひかれたまま、寝癖をつけて

出社・・・なんて方、いませんか?

 

私は、最近朝の時間けっこう楽しみつつ、過ごしています。

ここの所、宮部 みゆき著 「日暮らし」を通勤電車の中で

読んでいます。

 

話の中身はというと、東京下町を舞台とした時代小説なのですが、

人情味厚い下町ピーポーのあれやこれやを書いたお話です。

 

ちなみに田園都市線も朝早いうちは、座って読書を楽しみつつ

出社なんてことも可能です。

 

本当は、早起きしたいのだけど、自分は・・・

なんて方。是非自分なりの朝のちょっとした楽しみ方を

見つけてみてはいかがでしょうか?

意外とそんなささいなことが、長続きするコツかも知れません。

 

と、今日はこんな所で。

 

P.S 最近は、もう一つ、駅前のクリーニング屋さんの

ご婦人に元気にご挨拶する。というのも日課に加わりました。

会社で元気よく挨拶するためのリハーサルと思い、やり始めたところ

非常に素敵な笑顔でにこやかにお返しいいただき、

ちょっとほれてしまいそうなのが、難点でしょうか(笑)

 

 

 

 

2011.01.19 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

キング カズはすごすぎる!!

皆さんこんばんは!

火曜ブログ担当のF井です!

 

タイトルにもあるように、先週から、キング カズこと、三浦 知良選手にはまっています!

元々、W杯があってもサッカーは特にみない僕ですが、

今月号のナンバーという雑誌に三浦選手の特集があり、その日からリスペクトするように

なりました。

 

今月号のナンバーは、アスリートと食について、表紙はイチロー選手で、

イチロー選手のなじみのお店紹介等から始まります。

今、ニュースにもなった、もうカレーは食べてないっという話も載っていましたが、

実際は元々毎日食べているわけじゃなかったみたいです。。。ただ報道が過熱したようでした。

 

三浦選手を好きになった部分は、プラスになると思ったことは即行動に移す!

っというところに感動しました。

皆さんもご存じの通り、三浦選手も40歳を超えている現在もバリバリ現役でプレーを続けていますが

10代、20代の頃とは体のキレや回復力というものが断然に違うと、流石のキングも言っていました。

特にはっきりした違いが出たのが30歳だそうです。。。

その時に、食事を変えた方が良いとあるメディカルトレーナーがアドバイスをしたのですが、

キングは、その日の夜に外食先から、そのトレーナーに

『今からメニューを読むから、何を食べたらいいか教えて欲しい』っと電話したそうです。

流石の実行力!

トレーナーもメニューを聞き、アドバイスをしたのですが、

キングの素晴らしいところは、次の日も、その又、次の日も一か月毎日電話を続けたそうです!

収得するまで続けたそうです。

本当にすごいなっと感じました。

飽くなき追求がカッコよすぎると思いました。

尚且つ、最終的には、その人を雇い、1日3食ご飯を作ってもらっているそうです!

流石!カズ!っと思いました!!!

 

2011.01.18 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:ご紹介 スポーツ

スタッフブログ