発泡ウレタン吹付けからロックウール吹付けまで、耐火断熱工事をトータルで行うNENGO

信頼の品質・安心の対応を心掛け、業界のリーディングカンパニーを目指すNENGO

2011年3月

今、私にできる事

こんばんは。事業管理部の髙瀬です。

 

CMでこのタイトルのフレーズを良く耳にしますね。

仕事でも日常でも、自分は何がやれるのだろうか?と考えさせられ、

また、周囲には「この方、、、すごく気配りができている!」と感じる事があります。

 

そういう方に共通しているのは、常に相手の立場に立っている。という事。

よく引き合いに出される話で「三献茶」や「三顧の礼」などが有名ですね。

 

相手の立場に立った行動を心がけたいと思います。

 

そして、企業活動を通して皆様のお役に立てれば嬉しいです。

当社では耐火被覆工事、断熱工事(クリックしてください!)の

取扱いがございますので、HPをご覧いただけますか?

 

たくさんの工法を用意して、皆様からのご連絡をお待ちしております!

 

 

 

Twitter「つぶやく」ボタン

2011.03.31 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

ガウディーと私

皆さん、こんばんは。

オリエンタル産業株式会社 耐火断熱事業部牧野です。

 

今日も少し、脱線ブログで行こうと思います。

 

最近、 外尾 悦郎著 『ガウディーの伝言』 光文社新書 950円

を読みはじめました。

 

不思議と、私の人生の節目になぜかこのガウディーさんよく出現するのです。

 

一番最初は、私25歳の時。

 

大学新卒で3年間勤めた大手建材商社を辞めました。

一つの決断をするためでした。

 

趣味として大好きな料理を本職にするべきか、

もしくはその時から関わっている建築業界に留まるか。

その時は25歳なりの若者の苦悩がありました。

 

そしてその時とった行動はというと・・・

 

手にしたわずかな退職金と持っていた貯金あわせ30万

買い求めたのは、今は無きサベナ・ベルギー航空のバルセロナin マドリードout

の30日間の格安航空券。

 

ガウディーの作った、サグラダ・ファミリアを見に行こう・・・。

 

今でもその時のことは鮮明に覚えているのですが、

一番最初に建築家ガウディーに触れたのは、

何気なく大学の図書館で開いたスペイン画集。

その中に圧倒的な存在感を放ちながら存在する、異形な建物・・・

 

サグラダ・ファミリア

 

最初は、それが教会であるなどと、露ほども思わないようなフォルムと

その美しさにただただ時が経つのも忘れ見とれていました。

しかし、一度我に帰ると、今度は自分の心をすっかり鷲づかみにし、

泡立たせる何かの正体をなんとも表現できなくて、ずーっと引っかかったままでした。

 

そんな長い間眠らせていた気持ちが、このタイミングで、

あたかも火山の噴火で熱いマグマが噴出すかのように

むくむく沸き出でてきたのです・・・こうなるといてもたっても居られません。 

 

 

そうだ、スペイン、行こう。

 

なぜなら、そこには自分が建築の仕事を目指そうとしたきっかけ、

サグラダファミリアがあり、

 

また自分がこれから一生をささげるかもしれない食についての文化の宝庫、

ワインやシエリーなど料理とは切っても切り離せない脇役たち。

 

そんな甘いスペインからのささやきが、私の心に火を放ったのでした。

 そして、人生の大ヤケドの30日間の火蓋が切って落とされた瞬間だったのでした・・・。

 

 

さすがにいよいよ長くなりそうなので、何回かに分けて掲載します。

 

耐火断熱事業部 牧野 豊

 

 

P.S 久々の指輪物語に続く、ファン待望(?)の長編第2弾です。

    請うご期待!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011.03.30 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

ジブリ(^u^)

皆さんこんばんは!

火曜日ブログ担当のFです。

 

先週、日テレ放送の渡辺謙『スタジオジブリ物語』はご覧になりましたか?

番組では、宮崎駿監督や高畑勲監督、鈴木敏夫プロデューサーの

挑戦や苦悩が秘蔵映像とともに紹介されていたのですが、

ジブリファンとしてはとても興味深いものでした。

テレビを見て驚いたのが、

金曜ロードショーで『となりのトトロ』を何度上映しても

視聴率が20%を切らないことにびっくりしました。

リピーター率の半端ないですね!

 

そんなジブリに感化され、

日曜日には、『耳をすませば』の作品の題材となった

聖蹟桜ヶ丘に散歩にいってきました。

残念なことに、雫のお父さんの御勤め先の図書館は、

実際には存在しないということにがっかりしました。

ですが、アンティークショップ『地球屋』の元となる

喫茶店屋さんや、雫が告白された神社はありました。

 

 

是非、お散歩しに行ってみて下さい。

 

Twitter「つぶやく」ボタン

2011.03.29 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

断熱サンプル:耐火断熱屋より

耐火断熱事業部の鈴木です。

以前断熱のサンプルを作成します!と発信させて頂きましたが、完成致しました。

sample1.JPG

左から順に、ウレタンの木造用の100倍発泡(A種3)、ウレタンのノンフロン(A種1)、羊毛断熱、セルローズファイバーと成ります。

上側はアクリル板を使って各断熱の断面も確認出来る物となっています。

実際に見て頂いた方からは分かりやすいとご好評を頂いております。

また、実際に私もサンプルを作成してみた新たな「発見」が多々有りました。

「発見」についてご興味のある方は一報下さい、ご説明したくてウズウズしております(意地悪で申し訳御座いません)。

 

サンプルはこれだけでは御座いません。

裏側には、

sample2.JPG

弊社の主力商品の1つでもあるポーターズペイントのサンプルも使っております。

この商品の色合いや風合いなどを写真を通じてお伝えしたかったのですが、私の写真のセンスが足りないばっかりに、分かりづらい物となってしまいました。

是非とも実物を見て頂きたく思います。

 

余談ですが、サンプルの枠はこれまた弊社の主力事業の1つであるコンストラクションマネジメント事業部に作成してもらっています。

さらには耐火断熱事業部、ポーターズペイント事業部、コンストラクションマネジメント事業部が関わり、リノベーション物件をご案内させて頂いている事業部が不動産事業部、通称「おんぼろ不動産マーケット」になります。

 

この様にこのサンプルはただのサンプルではなく、弊社の総力を結集?した物に成ります。

 

無理が有りますか?自分でも段々落とし所が分からなくなって来そうなのでこの辺までにしておきますが、弊社では色々なものを扱っておりますので、宜しくお願い致します。

2011.03.28 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

選抜高校野球 選手宣誓 思いを日本中へ...

こんにちは。

事業管理部の髙瀬です。

 

高校野球はいつもテレビ観戦をしているだけなのですが、

参加している選手たちと一緒に感動を分かち合える(と一方的に思いこんでいます!)ので

毎回、非常に楽しみしています。

 

今回は、東日本大震災の影響で開催が危ぶまれましたが

昨日より第83回大会が開幕されました。

 

ニュースで開会式の様子を見ていたのですが、選手宣誓をされた

岡山県創志学園の野山慎介主将(2年)の思いが込められた

「生かされている命に感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーします!」

という言葉に・・・テレビの前で拍手。

 

また、残念ながら創志学園は初戦で敗れてしまったのですが

「元気よく、最後まであきらめない試合はできた。

あとは僕らの思いが、被災地の方々に届いてくれることを

祈るだけです。」

と、涙をこらえてのコメントを聞いて・・・テレビの前で涙。

 

選手と一緒に戦った気持でいっぱいになりました。

 

被災地の方々の復興に、「直接」「一緒に」・・・ではないかも知れませんが、

私たちが営んでおります「断熱工事」や「耐火被覆工事」といった企業活動で

微力ですが助力になればと思います!

 

 

 

Twitter「つぶやく」ボタン

2011.03.24 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:スポーツ

スタッフブログ

断熱材不足再び。

皆さんこんばんは。耐火断熱事業部の牧野です。

 

恐れていた通り、やはり地震の影響が出ています。

 

建築業界に関わる人間として、少しでも日本の復興の一助になればと願ってやみません。

 

一個人として、尽力できることは多くは無いと思います。

 

それでもなお、自分の持てる力が誰かの役に立てますことを心から願っています。

 

私が所属する耐火断熱事業部は、

 

住宅用の発泡ウレタン断熱や

http://www.nengo-roots.jp/ins1.html

 

耐火被覆工事

http://www.nengo-roots.jp/ins1.html

 

などを取り扱う会社です。

 

世間の表舞台に出てくることは少ないですが、

 

これらが全くかかわりの無い住宅というのはほとんどありません。

 

こんな時だからこそ、少しだけ自己主張してみたいと思いました。

 

それでは、本日はこれにて。

 

Twitter「つぶやく」ボタン

2011.03.23 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

温泉サイコー!

みなさんこんばんは!

火曜日ブログ担当のFです。

昨日までの3日間はゆっくり休めましたか?

 

僕は、ラグビー友達が静岡の沼津に転勤したので

ちょっくら遊びに行ってきました。。。

 

その友達の家には、ちょくちょく遊びに行くのですが

必ず寄るのが漁港に行き、魚を食べます!

美味しさが違いますねー!

その後に車でブラブラしていると

温泉の看板を良く見かけたのでプラッと

『万葉の湯』という所に行ってみたのですが

お風呂の種類も多く、サウナも2つあり

なんといってもリラクゼーションルームが多く

非常に楽しかったです。

 

その後のビールも非常に美味しく飲めました!

 

横浜にもあるみたいなので、是非寄ってみて下さい!

<Twitter「つぶやく」ボタン

2011.03.22 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

断熱材・耐火被覆材 建材不足

こんばんは。耐火断熱事業 小沢でございます。



東日本巨大地震にて被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。


本地震は、当然ながら建築業界にも大きな影響を及ぼすことが予想されます。

■軽油、ガソリンの供給不足

 →資材運搬車輌への影響

 →施工職人の現場への交通手段


■計画停電

 →資材生産ラインのストップ

 →施工機械の動力確保への影響


これらは、ほぼ全ての建材にあてはまります。

現時点で製油工場、原子力発電所の復旧の目処が未確定であり、

お客様へは多大なご迷惑・ご心配をお掛けしております。


当社取り扱い商品の状況につきましては、

耐火断熱事業部のHP内右上部 お問い合わせまで。


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ)

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

 OZW



2011.03.18 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

「ヤシマ作戦」「ウエシマ作戦」

こんにちは。

事業管理部の髙瀬です。

東日本大震災にて、被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 

私事ですが仙台市太白区、仙台市青葉区、名取市の友人から

昨日、ようやく電話が復旧したようで無事の連絡があり、

とても安堵いたしました。

 

今、関東では原発事故や余震の不安からか食品や生活雑貨、

ガソリンを抱え込みする人が増えています。

 

買い物に行ったら、お店に食品が・・・ない。

営業車にガソリンを入れようとしたら、スタンド4店舗には・・・「売切れ・仕入未定」

 

そこで、そういった抱え込みをみんなで控えていこうと

ネット上では「ヤシマ作戦」「ウエシマ作戦」が広がっています。

 

ヤシマ作戦は、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場した作戦名で、

日本中から電力を集めた作戦の内容になぞらえ、節電と電気供給の

協力する動きから、とられたもの。

 

またウエシマ作戦は、ダチョウ倶楽部さんの上島さんの「どうぞどうぞ」のネタから

この作戦名がついたようで、この譲り合いの心を広めようと始まったものです。

 

今、スーパーやコンビニの棚はすっからかん。。。

 

普段は「利我」が人間の本性ですが、こんな時だからこそ強く

「利他」の思いで行動を取らねばと思いました。

 

 

Twitter「つぶやく」ボタン 

2011.03.17 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

皆さん地震への備えはいかがですか?

皆様こんばんは。

 オリエンタル産業株式会社 耐火断熱事業部の牧野です。

 

今、このブログを書いている最中にも、また、地震がありました。

 

あまり、頻繁に地震があると、「あれ、またか?」みたいな気持ちになってしまい、

大きい規模のものが来た時に油断していて、大惨事・・・。なんてことの無いように、

注意したいものです。

 

ちなみに、我が家では、しっかり物の家内が全てを取り仕切ってくれています

ありがたいことです。

 

さて、そんな地震に伴い発生する火災について、震災時には防ぐ手立て取れない状況が

あるかもしれません。

 

しかし、被害を最小限に食い止める用に、日ごろから備えることは出来ます。

 

例えば、各種法令で定められている耐火建築物としなくてはならない建物には、

必ず何かしらか耐火・防火に関する工事がなされています。

 

私どもが扱うロックウール吹付け工事もそういいった、耐火被覆工事の中の

工法の一つなのですが、皆さんは普段気にしたことはありますでしょうか?

 

この施工方法、作業性がよく、比較的安価に施工でき、効果が高いことで、

一般的に普及している施工方法なのですが、

今回の地震のような震動などには弱いのが難点です。

 

もし、今お住まいの建物が鉄骨造の建物で、相応の年数がたっている場合、

経年劣化からの落下という可能性も考えられます。

 

こんな折ですので、気になる方、もしくは今まで気にしていなかった方、

せっかくの機会ですので、少し目を向けてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみにロックウール吹付けの工事はこんな感じです。

http://www.nengo-roots.jp/fpc1.html

 

もし、気になる点ございましたら、下記までお問い合わせ下さい。

 

 http://www.nengo-roots.jp/inquiry/index.php

 

それでは、今日はこの辺で。

 

オリエンタル産業 株式会社 

牧野 豊

 

2011.03.16 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ