発泡ウレタン吹付けからロックウール吹付けまで、耐火断熱工事をトータルで行うNENGO

信頼の品質・安心の対応を心掛け、業界のリーディングカンパニーを目指すNENGO

2011年7月

木造断熱(発泡ウレタン・セルローズファイバー)のご提案

おはようございます。耐火断熱事業 小沢 でございます。
いよいよ来週から8月がスタートしますね。今年の夏は、節電の夏!
暑くなりそうですね。
室内熱中症には十分ご注意下さい。

木造住宅の住環境で最も重要である1つが、断熱性能です。
当社では、既存住宅の断熱リフォームを推奨いたします。
節電効果も高く、また室内熱中症対策として、とても有効です!

Moku_p1.jpgMoku_p2.jpgMoku_p3.jpg




































なお、当社での取り扱い商品でご興味のある方は ↓ をご覧下さい。

耐火断熱事業部のHP内右上部 お問い合わせまで。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

■社長ブログ 「的場メモ」

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ)

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%


Twitter「つぶやく」ボタン

2011.07.29 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

耐火断熱事業部より、菜っ葉の日

こんにちは!

事業管理部のタカセです。

 

ちかごろ気温は下がりましたが、湿気があって

汗ばむ日が続いていますね。

クーラーのリモコンに手が伸び、温度設定数字を

ついつい覗き込んでしまいます。

 

さて今日は7月28日という事で、七(な)2(ツー)八(は)で、

語呂合せで『なっぱの日』なんだそうです。

 

おしい!

一日前でしたがお野菜(菜っ葉)たっぷりのラーメンをいただきました!

2011072621080001.jpg 

 

また、食べ物ネタでゴメンナサイ。

このメニューも我らが耐火断熱事業部の営業品目である、耐火被覆工事の材料ロックウールを保管している倉庫のご近所のラーメン屋さんです。

 

 

 

辛辛麺(シンシンメン)と言いまして、ゴマだれにピリ辛のひき肉を

絡めていただくのですが、これが絶品!

実は昨日はへとへとになって帰宅したのですが、これを晩御飯に

頂いたら、どこかに吹っ飛びました。(単純ですね!ポパイ?)

 

湿気があるとなかなか食欲も湧かないかもしれませんが

今日はたっぷりのお野菜を召し上がって、元気モリモリで

体調を整えてみてはいかがでしょうか?

******************************

耐火被覆工事、断熱工事に関するお問い合わせは、、、こちらまで

当社の代表取締役のブログ『的場メモ』もご覧ください!

******************************

 

 

Twitter「つぶやく」ボタン

2011.07.28 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

ロックウール吹付の落下補修復旧工事承っています。

皆さんこんばんは。オリエンタル産業 耐火・断熱事業部 牧野です。

 

風呂場の脱衣室の換気扇が壊れたような蒸し暑さですね。

こんな日は、熱中症に気をつけて作業しましょうね。

 

さて、 ここの所、「耐火被覆の震災による落下の復旧工事が多い。」

ということはこのブログでも重ねてご紹介していますが、

その際に使う道具(機械)について触れたことがなかったですよね。

 

2011.7.27.JPG

私たちの仲間内では単に補修機と呼ばれているのですが、

なかなかけなげな優れものです。

サイズはおおむね 850×750×500ミリのサイズで、

なんと100Vで働いてくれます。

  

その上、上記サイズからも分かる通り、

ちょっとしたエレベーターにもちんまり乗ってくれます。

 

その上、通常の耐火被覆吹付けのプラントほど大掛かりでなく

ホコリが出にくいというメリットもあります。

 

但し、難点は大規模の面積や、厚みが必要な被覆には若干不向きです。

吹付け圧力が通常のものより弱く、必要なホース長さも長くは取れません。

 

このような機械を使いながら、現場の状態、お客様のニーズに合わせて、

工事のご提案をさせていただいています。

 

耐火被覆関連の補修工事、是非、私牧野にご用命ください。

 

それでは、本日はこの辺で。

 

 P,S 通常の耐火被覆のプラントについてご覧になりたい方ハこちら

http://www.nengo-roots.jp/

 

そんなオリエンタル産業の社長のブログはこちら

http://www.oriental-president.cocolog-nifty.com/hitorigoto/

 

 

 

 

 

 

 

Twitter「つぶやく」ボタン

2011.07.27 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

耐火被覆復旧工事 〜ケイカル〜

皆さんこんばんは!

火曜日ブログ担当のFです。

 

3/11に起きた東日本大震災による、耐火被覆復旧作業はまだまだ続いております。

地震から、4ヵ月を経過する今も続いていることから、地震の規模が大きかったのだと

改めて認識をするきっかけとなります。

 

本日は、最も補修をした工事ベスト1を紹介させて頂きます。

 

 

ke.jpeg

1位は【ケイ酸カルシウム板】になります。

《特徴》としまして、

・塗装、クロス仕上げにするとそのまま下地材として使用可能です。

・薄く、コンパクトに仕上がります。(ニュータカライト 梁・柱 1時間 厚15㎜)

・成形板なので施工時の被覆厚さのばらつきを気にすることはありません。

《使用動力》

・100V/25A

《原因》

・板物である為に、揺れによる衝撃に追従できなく、割れてしまう部分が出ていました。

 

補修については。。。。。

お問い合わせ下さい!

 

また、当社での取り扱い商品でご興味のある方は ↓ をご覧下さい。

耐火断熱事業部のHP内右上部 お問い合わせまで。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

■社長ブログ 「的場メモ」

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ)

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

Twitter「つぶやく」ボタン

 

 

2011.07.26 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

耐火被覆工事 〜半湿式ロックウール吹付け工事の特徴〜

こんばんは。耐火断熱事業部 小沢 でございます。

本日は、吹付けロックウールの特徴についてご紹介します。

①施工性がよい
ロックウール(粒状綿)とセメントを材料としているので、
  軽量で、施工性に優れています。
  また現場吹付け施工なので、複雑な形状にも容易に適用でき、
  継ぎ目のない連続した被覆層が形成できます。

②耐火性に優れる
■鉄骨は火災時の熱に弱く350〜500℃以上になると次第に軟化し、
  建物の荷重によって床が落ちたり、鉄骨が曲がって
  倒壊するおそれがあります。  
  耐火被覆材は、火災時における人命の保護、建築物の安全確保の
  ため、鉄骨を火災時の熱から守り、
    極めて重要な役割・使命があります。
  吹付けロックウールは、不燃材料で、耐火性に優れており、
  耐火被覆の代表的なものとなっています。

③ノンアスベスト
■現在の吹付けロックウールは、原料として石綿(アスベスト)を
  一切含んでおりません。
  石綿除去後の耐火被覆および断熱材などの復旧工事に
  最適な材料です。

tok-ss[1].jpeg













なお、当社での取り扱い商品でご興味のある方は ↓ をご覧下さい。

耐火断熱事業部のHP内右上部 お問い合わせまで。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

■社長ブログ 「的場メモ」

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ)

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

Twitter「つぶやく」ボタン

2011.07.22 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

耐火断熱事業部より、購入してしまいました!

 こんばんは。事業管理部のタカセです。

 

表題のとおり、、、買ってしまいました!

全国のみなさんが節電意識が高くていらっしゃるので、

それに乗っかる形ですが、我が家に存在した事がない

扇風機を購入しました!

 

今までガンガンにエアコンを使いまくり、、、

温暖化を加速させて、ゴメンナサイ。

 

今のお家に引越ししてきた以来の電気店へ行き、

どれにしようか迷っておりましたら、、、

 

2011071715510001.jpg 

 

羽がない!

おもしろい!

(たぶん、ここが一番の選んだポイント)

デザインもよい!

(ご存じのDソン製の扇風機です)

 

電機店さんを往復し、店員さんに粘り強くプライス私に合わせてもらいました。

私が往復している間にも売れており、在庫が二つになってギリギリ獲得できました。

 

これで少しはエコに貢献できますね!

 

 

 

さて、我らが耐火断熱事業部の取扱い工事で断熱工事がございます。

我が家は軽量鉄骨2階建アパートで、南東向き。

夏場の太陽熱を断熱工事で遮断出来れば、今よりはグッと快適で

もっと省エネで過ごせるのではないかと思う、この頃でした。

 

******************************

耐火被覆工事、断熱工事に関するお問い合わせは、、、こちらまで!

当社の代表取締役のブログ『的場メモ』もご覧ください!

********************************

 

Twitter「つぶやく」ボタン

2011.07.21 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

猛暑の夏を発泡ウレタン吹付で快適に

みなさん。おはようございます。

オリエンタル産業 ㈱ 牧野です。

 

今年は電力不足をきっかけに、自分の家の熱環境を

見直す方が増えています。

 

最近、床下に吹付け断熱材を吹きつける仕事を立て続けに

承っています。

 

2011.7.21.jpg

 

添付した写真は天井面の写真ですが、これを床下

フローリングの裏面に同様の方法で吹付ける工事です。

 

床下の断熱としては、床用グラスウールや、ビーズ法ポリスチレンフォーム

などを使うケースが多いと思うのですが、気密性を考えると改修工事としては

発泡ウレタン吹付をオススメします。

 

木造の自然な伸縮にも追従しますし、自己接着性が強い商品ですので

後からの落下補修や剥離補修が起こりにくい商品です。

 

床下点検口から人が入ることが出来れば、大体の現場においては施工が

可能かと思われます。

 

外からの熱を遮断することが出来れば、当然部屋内で冷やした空気も逃がしにくい

構造になるわけです。

 

勿論屋根裏・小屋裏の暑さ対策にも有効な工事です。

 

是非、この機会にご検討いただければと思います。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 当社のその他取り扱い商品でご興味のある方は ↓ をご覧下さい。

耐火断熱事業部のHP内右上部 お問い合わせまで。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

■社長ブログ 「的場メモ」

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ)

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

 

   

 

Twitter「つぶやく」ボタン

2011.07.21 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

腰越の家」内覧会 日時決定!

鎌倉の腰越という夏を感じるには絶好の場所で、
ペイントワークショップ有りの建築見学会を開催いたします!

↓詳細下記↓

日程:2011年7月23日(土)
時間:10:00〜16:00
設計:NIIZEKI STUDIO
施工:オリエンタル産業株式会社

下記お食事処がほとんどですが、
周辺のお勧めスポットです。
遊びがてら是非お越しください!

■お食事処
 ・ロアジ(イタリアン)*予約しないと入れないくらい人気
 ・ピッコロボスコ(イタリアン)*海を一望できる席有
 ・しらす屋(しらす料理)
 ・喜食屋(和風レストラン)
 ・クラリタ ダ マリッティマ(イタリアンレストラン)
 ・リストランテ ラ・ボッテガ・ゴローザ
 ・鱗亭 リンテイ

■観光
 ・満福寺・・・腰越では有名です。

見学は予約制ですので、
事前にご連絡いただけると幸いです。

□見学お問い合わせ
→ yuki-suzuki@oriental-japan.com

□ワークショップお問い合わせ
http://www.porters-paints.com/workshop.html

当日お会いできることを楽しみにしております。

2011.07.20 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

なでしこジャパン優勝! ラグビーも優勝!

皆さまこんばんは!

火曜日ブログ担当のFです。

 

昨日の女子サッカーW杯みましたか?

まさか、まさかの優勝ですよね!

いやースゴイっ!!の一言ですね。。。

朝から何度も同じハイライトをみても飽きませんでしたよ!笑

 

 

i.jpeg

勝因として、

・機動力
・早い展開
・短くつなぐパス
・スピード
・諦めない精神力
・相手のサイド攻撃からの封じ込め方

まさにこれしかないという戦い方でした!

特に素晴らしいのが、テクニックではなくメンタル面ですね!

先日に、ラグビー日本代表も、パシフィックネーションズカップという大会で初優勝をしたのですが

トンガ ・フィジー・サモアという100キロを超す猛者どもに対して、果敢にタックルをし、

相手をイライラさせ、ペースを握っていました。

ジャパンのひたむきなプレーは見ていて素晴らしく感動しました。

 

オリエンタル産業では、耐火・断熱のお仕事で皆さまに感動を提供させて頂きます。

 

なお、当社での取り扱い商品でご興味のある方は ↓ をご覧下さい。

耐火断熱事業部のHP内右上部 お問い合わせまで。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

■社長ブログ 「的場メモ」

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ)

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

Twitter「つぶやく」ボタン

 

 

 

 

2011.07.19 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

東日本大震災 復旧工事

こんにちは。耐火断熱事業 小沢 でございます。

東日本大震災による被害で、倒壊から間逃れたビルにおいて、
既存の耐火被覆の破損が見つかりはじめています。

吹付けロックウールやケイカル板など、建物の揺れに対し、
追従性の無い商品の被害が目立ちます。

復旧工事の方法として、多くの場合、同じ材料による工法でのご依頼が
ほとんどですが、実際に現場下見をすると、いずれも現実的ではありません。

結果的にマキベエによる復旧工事をオススメさせていただいています。

●従性が有る(万が一の震災に対しても、破損する可能性が低い)
●水を使わない(万が一の水漏れの可能性が無い)
●荷揚が容易(6人乗り程度のエレベータで荷揚可。また約10㎡分毎に手運び可)

等、実際に利用されている既存建物の耐火被覆復旧工事には
マキベエをお勧めいたします。

makibei.jpg












なお、当社での取り扱い商品でご興味のある方は ↓ をご覧下さい。

耐火断熱事業部のHP内右上部 お問い合わせまで。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

■社長ブログ 「的場メモ」

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ)

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

Twitter「つぶやく」ボタン

2011.07.15 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ