発泡ウレタン吹付けからロックウール吹付けまで、耐火断熱工事をトータルで行うNENGO

信頼の品質・安心の対応を心掛け、業界のリーディングカンパニーを目指すNENGO

2012年8月

断熱〜現場発泡ウレタン A種(ノンフロン)、B種(次世代フロン)

こんばんは。耐火断熱事業部 小沢でございます。


近頃、RC造・木造に使用する断熱材料についての

お問合わせが増えています。

そこで今回は、材料の種類についてご紹介いたします。

材料には大きく2種類(A種、B種)。
さらにA種は13に分類されます。

=============================================
==================

A種1■        ■A種2■             A種3■
①なし          ①なし                 ①なし
32mk/mk          32mk/mk       ②34mk/mk
RC造・S造・木造        ③冷蔵庫など           ③木造
=============================================
==================

B種■                     
①あり                     
22mk/mk)    

RC造・S造・木造  

 ==============================================================

*①フロン含有の有無 → フロン無し=地球温暖化係数が低い
*
②熱伝導率     → 数値が低い=断熱性能が高い   

*③対象構造     → 壁内のウレタン収まり寸法などが選択の目安


それぞれの特徴を最も活かせる材料をお選び下さい。

 


 

社長ブログ 「nengo」

断熱チャンブログ

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ) 

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)

2012.08.30 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

木造用発泡ウレタン断熱吹付(100倍発泡)が熱いです。

皆さん、こんばんは。

耐火・断熱事業部 牧野です。

 

表題にも書かせていただきましたが、

今、人気急騰中の木造用発泡ウレタン断熱の吹付現場に行ってきました。

2011.2.8.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は壁~屋根の取り合い部分ですが、

隙間なく施工されているのが一目瞭然です。

 

熱欠損の天敵である、隙間やずれがないのが一番の

売りの発泡ウレタン吹付断熱 ぜひ一度ご採用下さい。

 

実際にお住まいにならないと伝わらないのが

本当に歯がゆい所です。

 

それではまた。

 

オリエンタル産業株式会社 牧野

 

社長ブログ 「nengo」

断熱チャンブログ

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ) 

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)


2012.08.30 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

吹き付けロックウール 落下

皆さまこんばんは!

 

耐火断熱事業部の藤井です。

 

早速ですが、写真をご覧下さい。

DSCN1712.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

PS内を下から取った写真です。

震災の影響で吹付けロックウールが剥がれ落ちたものです。

当然このままでは、鉄骨に対し耐火被覆が成立していないので補修工事が必要に成ります。

皆さんの所でも震災の影響などで写真の様に成っている所は有りませんか?

この様に成った場合は補修が必要です。

一般的な補修方法としては、

 ・新築現場で吹いている200Vの比較的大きな機械で対応。

 ・補修用の100Vの機械で対応。

 ・手塗りの補修材で対応。

 ・ゴッソリ丸ごと既存の耐火被覆材を剥がして、新たに被覆(工法は色々有ります)する。

など、有りますが夫々一長一短です。

品質、値段、仕上がり具合、施工性、周辺の環境、施工場所、補修作業時間、等 上げれば

切がないですが、何かしら希望が有るかと思います。

私共は、条件や希望をお聞きし最適な方法をご提案いたします。

 

店舗の改修工事等にも、吹付けロックウールが剥がれ落ちてしまうことも

あると思われますので、

耐火被覆工事、断熱工事でお困りの方はお問合せ下さい。

 

 

社長ブログ 「nengo」

断熱チャンブログ

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ) 

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)

2012.08.28 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

耐火被覆工事 〜4m以上の梁への施工〜

こんばんは。耐火断熱事業部 小沢でございます。


今回は、以前にもご紹介した、よくある質問シリーズ

【 耐火被覆工事 〜4m以上の梁への施工〜 】

について、改めてご紹介します。


【質問】

FLから梁の下端までが4m以上ある場合、

梁の耐火被覆は必要ないのですか?

また、その法律条文を教えてください。


【回答】

建設省告示第1399(耐火構造の構造方法を定める件)

4条三項二「床面から梁の下端までの高さが4m以上の

鉄骨造の小屋組で、その直下に天井がないもの又は、

直下に不燃材料又は準不燃材料で作られた天井があるもの」

とあり、1時間耐火の場合に限り梁の耐火被覆は

必要なくなります。


*ただし、柱については高さ・小屋組関係なく、

 耐火被覆が必要です。ご注意ください。 

*

ロックール工業会HPより抜粋 

http://www.rwa.gr.jp/index.html

}

  

社長ブログ 「nengo」

断熱チャンブログ

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ) 

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)


2012.08.24 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

耐火認定番号ってなんですか?

みなさん、こんにちは。

オリエンタル産業 株式会社 牧野です。

本日、あまり耐火被覆工事のなじみのないお客様より、
図面に FP 060 CN-9460 とあるのだけど、何の材料ですか?」
とお問い合わせをいただきました。

私たち、耐火被覆工事業者は、日常的に目にするものなのですが、
分かりやすく説明するのに、困ってしまいました。

ということで、お客様のため、そして自分のために整理してみました。

そもそも、耐火被覆工事というのは、万が一の火災の際に、
使用されている鉄骨が、熱により強度が急激に下がるのを
防ぐために行われる工事です。

なぜかといいますと、火災が起こったときには、建物の中から、
避難をするための時間を稼がなくてはならないからです。

建築物の火災に対する安全性を確保するために、建築基準法という
法律で、構造の制限や、防火区画の設置、内装の制限、排煙設備などの
具体的な規定が定められています。

このように建物に使われる防火材料は、安全の確保のためにその性能を
担保することが非常に重要であるため、国土交通大臣がこれらの材料や
構造等の認定を行い、その認定を受けた材料に認定番号が与えられる
きまりになっております。

もちろん認定番号の記号にもルールがあって、
頭の「FP」というのは耐火構造をあらわします。
これが準耐火構造だと「QP」
防火構造だと「PC」と言った具合です。

次の数字の「060」これは耐火要求の性能時間で 60分を表します。
「120」なら120分=2時間ということです。

そのあとのアルファベットは部位 
CN=柱 (column)
BM=梁 (beam)
といった具合です。

残りの数字の4ケタが通算番号で認定の受けた材料に割り振られています。


この仕組みがあるので、私たちは材料が何であるかを確認できるわけです。


ということで、今回の問い合わせが半湿式のロックウール吹付であると
分かった次弟でした。

おしまい。


追伸

ちなみに FP 060 CN-9460の柱の現物写真です。
今日も見えないところで地味に働いています。

2012.8.24.JPG














2012.08.23 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

オリエンタル産業株式会社のミッション

こんにちは。耐火・断熱事業部 小沢でございます。

本日は、オリエンタル産業株式会社のミッションのお話です。

 

突然ですが、「下請法」という法律をご存知ですか?

下請取引の公正化、下請事業者の利益の保護を目的とした

法律です。

何でこんな法律があるのかというと・・・、

「下請叩き」と呼ばれる行為がまだまだ存在すると

言われています。

発注する側と受注する側などの力関係で、

不利な取引を押し付けるような事が、

各業界で存在しているのが現実のようです。

  

オリエンタル産業は、

このような業界の体質改善をミッションに掲げています。

 

【ミッション】

1.建設業・不動産業の体質を改善し、

関わるすべての人が幸せになる業界にします。

 

 

社員もこのミッションに沿って、元請・下請・関係なく

皆が幸せになるように心がけています。

そしてこの度、ミッションの一環として、お支払いの

振込手数料を当社で全額負担することにいたしました。

 

代表の的場の挨拶にもありますように、

私達がこの業界にメスを入れ、日本を幸せに導いていこうと

本気で考え、活動していきます。

振込手数料の件も、業界の慣習ではありましたが、

民法にも反する行為でした。

皆様もお気づきの点がございましたら、是非ご指摘ください。

できるところから、変えていこうと思います。

 

今後とも、オリエンタル産業株式会社を

どうぞよろしくお願いします。


社長ブログ 「nengo」

断熱チャンブログ

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ) 

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)


 

2012.08.17 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

歴史

皆さん

こんにちは。

 

耐火・断熱事業部の平松です。

 

皆さまお盆の休暇は楽しめておりますでしょうか?

 

昨日でお盆休暇も終わり

弊社はトップギアで営業を再開しております。

 

さてさて、私はこのお盆休暇を利用して

下田にある「金谷旅館」に行ってまいりました。

 

ご存知の方もいると思いますがこの金谷旅館

日本一の総檜大浴場がある旅館なのです。

(さすがに大浴場にカメラは持っていけませんでした。)

 

さらにこの旅館ですが

創業が江戸時代末期、現在まで130年以上の時を刻んでいる木造建築なのです。

 

江戸時代から続く木造の旅館が

130年経った今もなお我々に幸福なひと時を与えてくれるのに

 

現在の建築は30年という短い期間でその役目を果たし切れないまま

壊されてしまいます。

 

建物と人は同じ様に時を刻むべきものだと思います。

趣のある空間・歴史のある空間は

住まれる方ご自だけではなく

身の回りの方・また地域にも1つの財産となります。

 

皆さん

ぜひもう一度

建物のあり方を考えてみてください。

 

DSC_0196.jpg





2012.08.16 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

耐火被覆工事 〜貫通スリーブ処理〜

おはようございます。耐火・断熱事業部 小沢です。


貫通スリーブ部分の耐火被覆処理にお困りの皆さんに、

ご検討下さい。


****************************

すりーぶたすけ(日本インシュレーション㈱)】は、

吹付けロックウールで耐火被覆する鉄骨梁の

スリーブ管等設置のための貫通孔用の耐火被覆材です。

当社の免震装置用耐火被覆製品で実証されている、

高性能熱膨張性耐火ゴムシートを利用した商品で,


密度0.28g/cm3吹付けロックウールの耐火被覆工法

耐火1時間のはり貫通孔部に対し,

わずか6mmの被覆厚での耐火を実現しています。


耐火1時間の性能評価試験に合格し,

        現在大臣認定申請中です。







































加熱後のすりーぶたすけ。

発泡してはりの貫通孔断面を耐火します。


社長ブログ 「nengo」

断熱チャンブログ

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ) 

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)


2012.08.10 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

鱧(はも)と断熱と私

みなさん、こんばんは。


オリエンタル産業株式会社 

耐火断熱事業部 牧野です。

「酒と孤独こそが人生の最高の親友だ!」

とひとりごちる25歳の私が、

鱧(はも)を食べている夢をみました。

 

ということで、夕げはこんな感じです。


2012.8.8blog.JPG










ところで、鱧(はも)といえば京料理を連想する方も

多いのではないでしょうか?私もそんな一人です。

 

ちなみに京都でなぜこれほど鱧を使った料理の

レパートリーが多いのかと申しますと、

 

遠ーい昔、海から離れた京の街に、生きたまま運べる

数少ない魚が鱧だったそうです。

            

それゆえ京都の料理人たちは、技を競い、

今にいたるまでの鱧料理を進化させてきたということです。

(すみません。かなり受け売りな知識を披露しています。)

 

 

転じて、37歳の私、干支を一回しして、

最高の友人「孤独」とお別れし、

温かい家庭を持ち、

断熱材のしっかり施された自宅で

幸せに暮らしております。

 

そんな幸せを、たくさんの方に感じていただきたく、

日々進化する断熱の世界に身を投じ、同僚と

切磋琢磨しながら、愚直に歩んでおります。

 

鱧ほどではありませんが、選べる断熱材の

レパートリーも、私が入社した7年前よりは

ずいぶん増え、建築分野でも熱い視線が集まっています。

 

「この夏の暑い日差しに耐えられない」と、

ひとりごちるそこのあなた!

 

是非私どもオリエンタル産業株式会社に

相談してみませんか?

 

もれなく、超個性的な断熱プロ集団が

ついてきます。

他の追随はまず許しません。

 

 

それでは、ビールがぬるくならないうちに、

今日はこの辺で。

 

 

耐火断熱事業部 牧野 豊

 

 

P.S 当社で扱える断熱商品、その他レパートリーは以下の通り






2012.08.09 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

SK化研株式会社 耐火塗料「SKタイカコート」のご紹介

こんにちは。耐火・断熱事業部 小沢でございます。

今回は、

SK化研株式会社 耐火塗料「SKタイカコート」のご紹介です・


SK化研株式会社 http://fai.sk-kaken.co.jp/products/tighcacoat/


わずか数ミリで優れた耐火性能を発揮

発泡性耐火塗料「SKタイカコート」は、わずか数ミリで

優れた耐火性能を発揮する耐火塗料です。

火災の熱により2030倍に発泡して断熱層を形成し、

鉄構造物の崩壊を防ぎます。数十ミリの厚みを必要とする

従来の耐火被覆材と比べてわずか数ミリという性能は、

鉄骨の美観を損なわない納まりを可能にしました。

 





【特徴】

わずか数ミリの薄い被膜厚を実現

  数ミリ厚の仕上げが可能になったため、鉄骨のデザインを

  生かす表し仕上げに最適であり、複雑なディテールに対応できます。

自由な着色仕上げ

  ペイントと同様の感覚で使用できるため、

  任意の色に仕上げることができます。

振動衝撃に強い

  従来の耐火被覆材に見られがちな剥離・落下の心配がありません。

プレコート工法が可能

  鉄骨加工工場や現場ヤードでのプレコート工法が可能になるため、

  高所作業の軽減、養生の簡素化、工期の短縮につながります。

リニューアルに最適

  増改築に伴い、耐火被覆が要求される部位に対して

  柔軟に対応できます。

【耐火メカニズム】

 SKタイカコートの外観は、通常時は一般塗装仕上と同じですが

 高温時に発泡して断熱層を形成します。

 塗膜の構成は

 ■「下塗り(さび止め層)」

 ■「主材(発泡耐火層)」

 ■「上塗り(仕上層)」

 (屋外仕様には中塗り必要)となっています。

 火災時には250℃前後で発泡を開始し、2030倍に発泡して

 断熱層を形成し、鉄骨の温度上昇を抑制ます。

 

 【採用条件】

  1. 2時間耐火、1時間耐火、30分耐火の要求部位に適用できます。

  2. 鉄骨部材のサイズ、厚みなどにより被覆厚みが異なります。

  3. SKタイカコートは屋内外で使用できます。

   但し、屋外で使用する場合、性能を維持するための管理を

   徹底することが必要です。



社長ブログ 「nengo」

断熱チャンブログ

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

セルローズファイバー(㈱マツナガ) 

ノンフロン木造用吹付け発泡ウレタン(日清紡ケミカル㈱)

■サーモウール(㈱コスモプロジェクト)

2012.08.03 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ