発泡ウレタン吹付けからロックウール吹付けまで、耐火断熱工事をトータルで行うNENGO

信頼の品質・安心の対応を心掛け、業界のリーディングカンパニーを目指すNENGO

2013年3月

断熱マーケット


こんにちは。耐火断熱事業部 小沢でございます。

「断熱マーケット」ブランドの立ち上げに向け、
お客様それぞれの住環境に最も適した
断熱材をご提案〜ご提供すべく、多くの熱建材について勉強中です。

内断熱と外断熱の使い分け、構造による使い分けなど、
調べれば調べるほど、奥が深い断熱。

一般的に、夏は外断熱優位に対し、冬は内断熱優位と言われています。
これは、構造体そのものの蓄熱量が関係しています。

遮熱と断熱についても、同じことが言えます。
やはり、夏は遮熱優位に対し、冬は断熱優位。

その他にも換気、気密性、地域、季節、日当たり、健康志向、
更には生活スタイルによって最も適した断熱材とは!?

Googleで「断熱」と検索するだけでも大量の情報があり
建材や工法に対する評価は賛否両論。

我々がどのような結論に至るか?こう、ご期待!




2013.03.29 by nengo-roots

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

備えあれば、憂いなし。



こんにちは。
事業管理部の高瀬です。


『備えあれば、憂いなし。』

言葉の意味は知っていますが、自分の生活に落とし込んで
準備しているのかと問われましたら、不十分です。

例えば、、、防災グッズを備えていませんし
食料の備蓄もしておりません。


災害時だけでなく、急病や怪我をした場合、
決めている病院はありますか?

私はその状況になってから、病院を探す事から
始めています。


もし家族が不慮の怪我をしたら・・・
一刻も早くに病院へ連れて行きたいですよね。

今、健康でいられる時にこそ、備えておき
緊急時にしっかりと対応できるように
言葉の意味を実生活におとしこんで
我が家の環境を整備しようと思います。



DSC_1852-1.jpg













先ずは飲み物を購入。
常にこの在庫をキープし、補充していくつもりです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


2013.03.27 by nengo-roots

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

卒業式


皆さん
お疲れ様です。

耐火・断熱事業部の平松です。

桜も咲き、すっかり春らしくなりました。
そんな中、本日は多くの大学が
卒業式だったようで、
私も今日は友人におめでとうの連絡をしておりました。

その時皆が言うのは
「社会人は不安しかない」
という言葉
最後の方は聞き飽きましたが。。

何が?と聞くと何となくと返ってきます。

漠然とした悩みは
やってみることでしか解決しないと思うので
「まずやってみな」と答えることしかできません。

多くの友人が
桜の様に社会で咲き誇ることを信じ
このブログを書いてみました。


2013.03.25 by nengo-roots

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

一人KY活動







皆様

お疲れ様です。

今日は、現場では常識になっている。一人KY活動について話します。

不安全行動(ヒューマンエラー)回避するために作られました。

一人KY運動人間には、人間の電気信号の変化が関わってきます。

α波ゆったりしている状態

β波集中している状態があり一人KYを行うつまりを指して声を発生する事

によりの状態に自らつくりだす意識行動を行うことによって

不安全行動(ヒュマンエラー)無くすという意味で作られた運動です。

私は、この事を聞き、日々の生活で何か違う事をやろうと思い

日々の日課で出勤する前に今日の目標を指差し呼称で記憶し、

出勤するようにしています。

皆様自分の生活が変わるための一歩になりますので

皆さん参考になれば取りいれてください。




2013.03.21 by nengo-roots

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

新しい相棒



みなさん、こんばんは。
株式会社 NENGO 牧野です。

すっかり春らしくなってきました。

なんか最近テンションが高くなった勢いで
こんなものを買いました。

319.JPG











いわゆる、トイカメラというやつですが、
こいつが結構面白い。

お値段2980円で一緒に写っている
自宅の鍵の大きさと比べて頂けると
分かるのですが、とてもコンパクト。

しかも動画も撮れます。

本当は子供のおもちゃにと思い買ったのですが、
大人が面白がって使っています。

面白スイッチをいれて街を歩くと
結構面白い物が見つかりますね!

みなさんはこの春、何を見つけますか?

ちなみに発泡ウレタンの吹付業社が
みつからなくてお困りの方は当社
株式会社 NENGOまでお気軽に
お申し付け下さい。


PS トイカメラで撮った画像公開!!

sakura.jpg











ピントが甘いのは御愛嬌。
被写界深度の塩梅になれるには
もう少し時間がかかりそうです。

写真は磯子の汐見台住宅付近の桜です。

2013.03.19 by nengo-roots

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

日々成長


皆さん
こんにちは

耐火、断熱事業部の平松です。

前回に引き続き
今回も新人のHさんのことを書かせて頂きます。

アグレッシブな彼は毎日朝礼で様々なことを発信し続けています。
(坂本竜馬、指指呼称、刺激を受けよう。etc...)

そのたびに社員から様々な指摘を受けていますが
毎日の発信がドンドン良くなっています。
(他のインターン生は気付いているのでしょうか。)

恐れず前に進む姿勢は
素晴らしく、応援したくなります。

仁徳は日々の行動から生まれるものだと、
ふと考えてしまいました。

私も人に刺激を与え、
刺激を受ける毎日を送ります。

2013.03.18 by nengo-roots

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

ありがとう



みなさん
こんばんは

耐火・断熱事業部の服部です。

今日は、以前セミナーに参加した外資系企業でトップセールスマンを

取った方の話しをします。

その人は、感謝する事を探しなさい。そして探せるかぎり感謝をし、ありがとうといいなさいとおっしゃっていました。

その事を聞き、私は感謝する事を探す事によって些細な所にも気が付き
ありがとうと言える回数が増え、以前まで苦手だった人との関係が良くなり以前よりも付き合える人の幅が増えました。

皆様も些細な所から感謝する事を探してみてください。

そしてありがとうといってください。自分自身が成長し

皆様も今以上に付き合える人の幅が増えますよ。





2013.03.14 by nengo-roots

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

梅の花 から 家庭の味 







こんばんは。
事業管理部の高瀬です。


通勤途中にあります、ご近所さんのお庭に
綺麗な梅が咲いていたので思わず撮らせてもらいました。

DSC_1795.jpg










休日には縁側で日向ぼっこをしながらお茶をすすって
ぼ〜っと無心で眺めていたいです(笑)

お庭に四季を感じる木があるなんでうらやましいですね。

実家に梅の木はありませんが、毎年、祖母と母が梅干を漬けています。
私はこの梅干が大好きで、子どもの頃はアメ玉のかわりに
口に含んでいたものです。

昔はどの家庭でも、それぞれで加工して、それぞれの家の味を
継承していくのですが、お金を出せば簡単に手に入る時代になり、
それが減っていくのが寂しいと感じています。

今年は祖母に習い、我が家の味を継承したいと思います。

梅の花よ。
思い出させてくれたことに感謝!





2013.03.13 by nengo-roots

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

成長


みなさん
こんにちは

耐火、断熱事業部の平松です。

今日は最近入った新人のHについて。

彼は一言で言うなら
【アグレッシブ】
何事にも積極的に取り組み
吸収しようとします。

現在弊社ではスタッフの情報発信力の向上の為
物事を30秒以内で発信する
ルールがあるのですが、
入社当初Hの発表は2分以上かかっていたのに
今では30秒ほどで纏められています。
(たまに意味が分からない事もありますが、、、)

人の意見を素直に聞き
実践すれば必ず成長します。

私も
彼のその姿に密かに元気をもらっています。


2013.03.12 by nengo-roots

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

坂本 竜馬



皆様こんにちは
耐火・断熱事業部の服部です。

今日は、私の好きな坂本竜馬について話したいと思います。
坂本竜馬は、いろいろな営業をかたる上で参考にされる人物です。

その中で何が一番すごいのかというと竜馬は、以前は、おねしょや弱虫でした。
竜馬は、学んだのです。
竜馬は、時代を先取りし、蘭学という未来を見据えたのを学び今や日本の中で知らない人はいない
ほどの成功を手にしました。

imgres.jpeg













私は、その話しを聞いた時に学習し、色々なところからの刺激を受けるために行動しようと思いました。
皆様も竜馬のように色々な刺激をうけるために何かにチャレンジしてみてください。


2013.03.07 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ