発泡ウレタン吹付けからロックウール吹付けまで、耐火断熱工事をトータルで行うNENGO

信頼の品質・安心の対応を心掛け、業界のリーディングカンパニーを目指すNENGO

2014年6月

新卒採用の告知







みなさんこんばんは。
耐火断熱事業部の沼尻です。

新卒採用の告知です。

・イベント日時 
 7/05(土) 
・受付開始   
 13:45 
・イベント時間 
 14:00〜16:30
・参加資格
 2015年卒予定の大学生/大学院生
・参加費
 無料
・定員
 限定20名
・服装
 スーツ着用
・持ち物
 筆記用具/履歴書(PCで記入した書類可)
・応募締め切り
 07/04(金) 23:59まで
・備考
※後日、会場までの案内の詳細を連絡します
・会場名
 SIA豊洲プライムスクエア
・会場住所
 東京都江東区豊洲5-6-36

   
最寄り駅:
有楽町線『豊洲駅』より徒歩10分


ご興味がある方はぜひご参加下さい。

続きを読む

2014.06.27 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

今度こそ




皆様

こんにちは

耐火・断熱事業部 服部です。

こんにちは。 
サッカーW杯、日本対コロンビア戦 
沢山の方が早起きして応援したのではないでしょうか。 
勝てば決勝トーナメント進出という大事な大事な一戦でしたが 
残念ながら、グループリーグ敗退という結果となってしまいましたね。 

日本中の期待を背負い、プレッシャーと共に世界に挑む選手の皆さん。 
期待を胸に、選手を盛り上げる私たちサポーター。 

応援する側も期待が大きい分、負けた時のショックも大きいですよね。 
実際にプレーする選手たちは、私たち以上に 
期待と結果が結びつかずに自分自身を追い詰めてしまうのではないでしょうか。 

負けてしまったことで見えてくる様々な課題。 

今のメンバーだからこそ、与えられた試練なのではないでしょうか? 
壁は乗り越えられる人にしか与えられないと聞いたことがあります。 

与えられた試練を乗り越えることで更に日本は大きくなる!! 
今は、辛く、下を向いてしまうかもしれませんが、これまでに壁を乗り越えてきた 
日本の代表選手たちならきっと4年後のW杯で活躍してくれると思います!! 

少し熱くなってしまいましたが、日本人の良いところは絆を大切にするところです。 
選手を応援するサポーターと、応援に応える選手達との切っても切れない関係 

日本にしかできないプレーを選手が見せられるように、 
遠いところからですが、支え続けていきたいです!!!


続きを読む

2014.06.26 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

MUKUショールーム見学会




皆さん
こんばんは。
耐火断熱事業部の沼尻です。


本日は内覧会のお知らせです。

南青山にショールームがございます。



ミャンマーチークを使った防火扉やキッチン、

家具などをあつかうMUKUの内覧会が開催されます。



樹齢200年を超える植林ではない、

『本物』のチークをご堪能いただけます。



商品のなかでも心材も木材で作られている

ミャンマーチークの防火扉はぜひご覧いただきたいです。





下記2日間、開催いたします。

① 6月27日(金) 10:00〜17:00

② 7月 5日(土) 10:00〜17:00

ご興味のある方は

ご希望の日時とご来場人数を記載の上、下記アドレスへメールください。

y-suzuki@nengo.jp

予約制の内覧会となっております。


予約受付後に住所を送付させていただきます。


皆様のご来場お待ちしております。




t02200147_0800053412982656887.jpgt02200148_0250016812835940231.jpg










続きを読む

2014.06.25 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

オムレツと断熱と私





みなさん、おはようございます。

NENGO断熱の牧野です。

最近、不意に

「料理やってる?」と人から聞かれ、

しばらくキッチンに立っていないことを思い出し

久々に自分のためだけに、朝食を作ってみました。

3.JPG










オムレツ〜。

ジャムは同僚Sさんが分けてくれた

手作りアンズジャム。

全体的に黄色っぽい感じです。

甘さ控えめ、酸味が爽やか。

おいしくいただきました。


 
 さて、これでは、ただの朝食の1コマなので、気づきを一点。

おいしいオムレツと優れた断熱に意外な共通点があることを発見。

皆さん何だと思いますか?


答えは 「空気層」 があること


優れた断熱材は、素材の中にたくさんの空気を取り込んでいます。

グラスウールやロックウール、サーモウールもそうです。

取り込む気体の違いはありますが、発泡ウレタン吹付も原理は同じです。

ダウンジャケットやセーターを着ると暖かいのと同じ理屈です。

それは、なぜか?

空気は熱伝導率が低いため、暖かい熱を逃がしにくくしているからです。



 話を、オムレツに戻します。

オムレツは空気を混ぜ込むと、

ふっくら柔らかに仕上がります。

私のオムレツは特に奇をてらう訳ではありません。

材料 卵3個 塩一つまみ 黒胡椒一ふり 油はサラダオイル。

これを腕が痛くなるくらいひたすらボール中で泡立てるだけ。

目安はこの位。

1.JPG











あえてこだわりと言うのなら、卵料理専用の鉄のフライパンを

12年使い続けていることぐらい。

フライパンに入れたときに

これくらい泡立ちが残っていると

いい感触です。

2.JPG













どうぞお試しあれ。

それでは、今日も一日ご機嫌で。



























続きを読む

2014.06.24 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

珍事件



皆様

こんにちは

耐火・断熱事業部 服部です。

先週から、4年に1度のサッカー祭典、ワールドカップが開幕しました。
日本では夜中から朝方にかけて試合が放送されているため中には
寝不足の人もいるかと思います。

イングランド対イタリアをテレビで観戦している時に
珍事件が起きていました・・・
イタリアが先制をして、2分後にイングランドが追いつくという
面白い展開でしたが、このイングランドのゴールの
喜びの中で事件は起きました。
イングランド代表のチームドクターが、日曜日に行われた
イタリア代表との試合で負傷しました。 
イングランド代表監督が、足首の脱臼と明かしています。 

ドクターは前半のゴール同点ゴール直後に負傷をしてしまいした。
彼はチームの得点を喜んだ際に足首を痛め、担架で運ばれていた。 
監督は、試合後のコメントで「我々にとって悲しい瞬間だった。

ゴールを喜ぶときにジャンプして、着地したところにボトルがあった。
 それで足首を脱臼したんだ。彼は病院へ行った。しかし、
彼のワールドカップはここで終わりだ」と話した。

今後の大会では、アシスタントの方が代役を務めるようだ。
このような珍事件をワールドカップに限らずサッカーの試合で
このような事件が起きたのを聞いたのは初めてだったので、
テレビ越しで驚いたのと笑いがでてしました。

皆さんも喜んだりすると興奮すると思うんですが、
その時は足元にも十分注意をするようにしましょう。

また、全国では梅雨の時期なため傘をさして歩いている人も
街中では多いと思いますが、その時も足元には
注意して梅雨を乗りきりましょう。



続きを読む

2014.06.20 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

日々の踏ん張り




みなさんこんばんは。
耐火断熱事業部の沼尻です。

上司に言われてハッとしたことがあります。

「踏ん張る」ということです。

1日は早く、気がつけば一日が終わります。

ただ仕事が終わるか終らないかは自分次第。

どのように過ごしても1日は早いです。
1日1日どれだけ踏ん張れるかで成長に繋がります。
逆に踏ん張りが効かなければ仕事は増え続けます。
自分がつらくなるだけですね。

細かい仕事から大きな仕事まですべて踏ん張りが重要です。

言い方を変えれば妥協をしないということ。

言葉は違っていても意味合いは似ています。
人それぞれ捉え方はあると思いますが。

自分にとってどこが踏ん張りトコロなのか。
よーく考えて仕事をしていこうと思います。

ただ体を壊しては意味がありません。

人それぞれ幸せに対する価値観があると思いますが、
日々充実し健康で過ごせることが幸せの最低条件です。

自分が幸せでなければ自分に関わる人たちを
幸せにすることはできないですからね。

まずは自分を幸せにすること。
それがお客様のためになるのです。
素晴らしいことですね。

みなさんも一息ついて考えてみてはいかがでしょうか。



続きを読む

2014.06.18 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

ふうどを考える



みなさん、こんにちは。
株式会社NENGO断熱 牧野です。

今日はお昼ご飯での1コマ。

常々当社代表の的場は、私たち社員に対し
「歴史・文化・風土」について意識を向けるように指導をします。
それは、私たちNENGOは私たちが関わる家づくりで、
それらを考えずに、いい建築は成り立たないと考えるからです。


そして、今日昼食時にふと気付きました。

「風土」 と 「FOOD」
違う言語なのに、なんと密接な繋がりがあることか。


2014.6.17.JPG










今日の昼はスリランカ料理(カレー)をたべていました。
では、なぜスリランカではカレーの食文化があるのか?
ちょっと考えてみました。

辛い物を食べると当然汗をかきます。
そして、その汗が気化する時に熱を奪うため、
皮膚の表面温度は下がります。
日差しの強いスリランカで熱中症を防ぐ理想の国民食だと思います。


ところでみなさんは汗をかく機能としての「汗腺」って、
使わないと退化するってご存知ですか?

今の時期、エアコンをかければ、一日中快適な室温で暮らすことは
この日本では、そんなに難しい事ではありません。

しかし、それでは汗をかく必要は全くなく。汗腺も衰えていくとのこと。
これは運動と筋肉の関係と同じですね。

ところが、日本より暑さの厳しいスリランカではどうか?
汗腺の衰えは確実に生命の危機に繋がります。
そこで普段から汗腺力(?)を鍛えるための国民食としての
辛いカレーがあるのでは?と推測した次第。
やはり風土が育んだFOODと考えられるのではないでしょうか?

今日は、昼ごはんと一緒にブログが一ネタできて、
すごく嬉しい牧野でした。

それでは、今日はこの辺で。


P.S  エアコンをつけても汗が止まらない。
    それは「汗腺」でなく「断熱」による問題であることが多いです。
    そんな時は、迷わずご相談下さい。






続きを読む

2014.06.17 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

リノベーション住宅推進協議会 転職フェア



みなさま
こんばんは。
耐火断熱事業部の沼尻です。

リノベーション業界初の合同転職フェアを開催致します。
当日は複数のリノベーション会社の社員による、その仕事の内容、
やりがいなど普段なかなか触れることのできない
生の声をお届けしたいと考えております。

かしこまった形式ではなく、
フレンドリーなイベントにしたいと考えておりますので、
普段着でお越し頂いても構いません。

ざっくばらんにお話しさせて頂く交流タイムもございます。
関連業界のご経験者はもちろん、未経験者の方も大歓迎です。

今注目されているリノベーション業界、
成長産業でのチャレンジにご興味のある方のご参加をお待ちしております。

■開催日 平成26年6月28日(土)

■時 間
 開場 16:30
 開始 17:00
 終了 19:30頃

■開催場所 株式会社ネクスト 大会議室 
 東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル3F
 JR・京急本線「品川」駅 港南口より徒歩3分

■プログラム(予定)
1. リノベーション住宅推進協議会より
2. 各参加企業のプレゼンテーションタイム
3. 参加企業社員によるトークセッション
4. 参加企業社員との交流

募集職種 <建築デザイン系>
・設計、営業プランナー(営業兼設計)
・施工管理
・地域再生・不動産有効活用のコンサルティング

<営業系>
・不動産仲介+リノベーションのコンサルティング営業
・リノベーション分譲事業の商品企画・プロジェクト推進
・リノベーション分譲事業の物件仕入れ
・地域再生・不動産有効活用のコンサルティング

<事務系>
・広報
・人事・総務・経理

<WEB系>
・ウェブデザイナー・グラ フィックデザイナー
・エンジニア(プログラマー)





続きを読む

2014.06.12 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

スイカ





みなさま
こんばんは。

耐火断熱事業部の沼尻です。


連日の雨ですね。
少し気が滅入ります。

梅雨入りで少し気温が落ち着きましたが、
すぐにジメジメと暑くなり、暑い夏がやってきそうです。

夏と言えばスイカを連想する方も多いと思いますが、
夏にスイカを食べるのは非常に理にかなった行動と言えます。

スイカを食べると、ほとんど水分で栄養はあまり無さそうに思えますが、
実はビタミン、ミネラル等の栄養成分をバランスよく含んでいます。

塩を加えれば、スポーツドリンク同様の効果を得られるようで、
夏バテや妊娠中で食欲が無い時の栄養補給にも良いそうです。

他にも、むくみの改善や動脈硬化の予防、美白効果まであるそうで、身体に良い事ずくめ

ですが、食べ過ぎると身体を冷やしてしまい、利尿作用もあるので、
せっかく補給したミネラルを必要以上に排出してしまい、
逆に夏バテになってしまう事もあるようなので、何事もやり過ぎには注意しましょう


続きを読む

2014.06.11 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

社員旅行(研修旅行)に行ってきました。その3







おはようございます。
株式会社 NENGO 
耐火・断熱事業部 牧野です。

3週にわたり、社員旅行のネタを引っ張るのは
全社見渡しても、私くらいですね。

実は差別化です。

それだけ楽しませていただいたということで、
関係者には御礼申し上げつつ先に進めます。

さて、前回は

『部下教育も「畑をつくる」ような感覚が必要』
という話をしました。

自分を振り返ってみて、私自身が新卒から丸3年間
お世話になった建材商社の青森営業所の記憶を
鮮明に思い出しました。

当時の所長の教えは、今でも自分の行動指針として
迷った時の道標となっています。

そして、今ほぼ、その所長と同じ齢になり、
なんとなくその方の思考の後追いをしている自分に
気付きます。

その方は、常々
「好きなことから学ぶ。」
ということを推奨していました。

そして、学んだことを応用し実践した時に、仮に
失敗したとしても、(私はほぼ失敗の連続でしたが・・・)
チャレンジを称賛する社内環境(土壌)つくりを心掛けていたのだと
今では解かります。

今所属している、このNENGOでもキャリアの裏打ちがある
NENGOらしい畑作りを心がけていきたいと思い、
それを実践する時期なのだなと感じます。

そして、いくつになってもチャレンジャーでなくては
いけないなと真摯に思った次第です。

それでは、大変長くなってしましましたが、
お付き合いありがとうございました。

今日は、これにて。

良い一日を。

P.S  青森時代は八甲田山に抱かれて生活をしていました。
   青森の「青」は海の青ではなく、青々と茂る「山」の青です。
   これから最高に気持ちいが良い季節を迎えます。
 6.10.jpg















続きを読む

2014.06.10 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ