発泡ウレタン吹付けからロックウール吹付けまで、耐火断熱工事をトータルで行うNENGO

信頼の品質・安心の対応を心掛け、業界のリーディングカンパニーを目指すNENGO

2014年8月

日々勉強



みなさん、おはようございます。
NENGO断熱の牧野です。

今日は、早起きしてみました。
朝イチでのブログUPです。

さて、先日、東京ビックサイトで行われた、
ジャパン建材フェアを見てきました。

私が大学新卒から3年間お世話になった
会社なのですが、新しい建材や商品を
実際触れるということもあり、辞めてからも
ほぼ毎年お邪魔させていただいております。

今回、気になったのはこちら。

261.JPG












私たちの同業である、K社さんのA種3の断熱
巷で「アイシネン」と呼ばれているものです。
写真からは伝わりませんが、柔らかさを例えると
シフォンケーキのような感じです。結構驚きです。
断片をいただいてきました。

まだまだ、勉強が足りないと思った一日でした。
それでは、また。

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

■東京・神奈川での耐火被覆工事・断熱工事なら㈱NENGO


P.S ついでに、グラスウールの断熱材も勉強しようと

    偵察に行った時の様子。ミイラ取りがミイラになった瞬間です。


262.JPG







続きを読む

2014.08.26 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

幸せの積み重ね



皆様

こんにちは

耐火・断熱事業部 服部です。

今日改めて感じたことを書きます。
毎日当たり前にある日常がどれだけ恵まれていて幸せなことか
当たり前すぎて忘れてしまうことがあるかもしれません。

布団で寝ることが出来る
テレビが見れてクーラーをつけ涼むことが出来る
朝自分の足で歩いて会社へ行ける
会社へついてみんなと笑顔で挨拶が出来る

今朝を思い返しだけでこんなにもあるんだなと思いました。
当たり前が沢山重なって今の幸せがあるんだと感じます。
感謝の気持ちや思いやる気持ちがあるとそれは自然と自分へ
返ってくるのではないかと思っています。
ただ人には見返りを求めてはいけない。というのは
昔から思っていることです。
この会社へ入社して学ぶことが沢山あります。
人と人が関わりあって成長していけたら、
こんな幸せなことはないですね。

続きを読む

2014.08.21 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

お盆休み



みなさんこんばんは。
耐火断熱事業部の沼尻です。

お盆休みも終わってしましたしたね。
お盆といったらみなさんはどのような過ごし方をイメージしますか?
またどのように過ごされましたか?

私の中でのイメージはありきたりですが、
旅行に行ったり地元に帰省したり海に行ったり..といったベタなイメージです。
でも理想は海外旅行にいくことです。
リゾート地やいつか絶対に行ってみたいと思っているヨーロッパへ行くのが理想ですね。

実際は普段の休日のような過ごし方になってしまいましたが・・・
いつかはしっかり計画して旅行のためにお金を貯めて、海外旅行に行きたいです。
4年以上前に行ったタイにもまた行きたいですね。

世界遺産や、他にも沢山の国歴史、文化を肌で感じたいです。
でもこのままだといつか行ければいいと思ってしまい、
何年後になってしまうかわからないのでいつどこに行こう!
としっかり決めて叶えようと思います。
まだまだ無理そうですが、、、

2014.08.20 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

心技体について



みなさん、こんにちは。
NENGO断熱の牧野です。

休み明け、NENGO断熱こけらおとしブログです。

皆様は週末の休日とは違い、まとまった時間を
利用し、普段できないような貴重な体験をして
リフレッシュされたことと思います。

私自身はと申しますと、一足先にお休みを
いただいていたのですが、
体の自由が全くきかない 「入院・寝たきり生活」  
というとても貴重な夏休み体験をいたしました。

しかも、今回の原因はなんと  「虫歯」

ただ、ただ情けない話ではあるのですが、
まさか痛みで寝たきりになるほど悶絶するとは
思いもよりませんでした。

「歯が痛い」というだけで、寝返りをするのさえ
ロクにできず、体のバランスはガタガタ。
やがては、トイレに行くのもままならないことに
ライラがつのり、ここまで心のバランスを崩すとは
思いもしませんでした。

平素より、健康維持と精神鍛錬のため
合気道に通っているのですが、
とことん 「心・技・体」 の意味について考えさせられ
自分の未熟さと正面から向き合う素敵な夏休みでした。

そして、心、技、体とは、各々を切り離して
考えられるものではない事も身をもって知りました。

今後悔い改め、 「心・技・体」 磨いていこうと思います。

それでは今日はこの辺で。



















続きを読む

2014.08.19 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

時間が教えてくれること



みなさん、こんにちは。
NENGO断熱の牧野です。

もうすでに夏休みを満喫している
方も多いのではないでしょうか?

私たちNENGOは明日から夏休みとなります。
盆明け8/18 (月)からの営業となりますので、
引き続きご愛顧のほどお願い申し上げます。

さて、先日娘、息子と3人で、
ヨコハマ恐竜展 2014に行ってきました。

私が興味を持って恐竜図鑑を眺めていた
30年ほど前の自分の認識と事実が
かなり変わったな思いました。

ちょっとマニアックな話になりますが、
恐竜の種類の分類で、
「堅頭竜」という種類の恐竜がいるのですが
名前が示す通り、頭蓋骨が相当厚く、
子供当時は、縄張り争いの際に頭をぶつけて
戦ったり、肉食獣に対して、頭から体当たり
することで撃退するという学説があったと
記憶していたのですが、
現在では、骨の化石の分析の結果
強い衝撃には耐えられず、そのように
振舞うことはなかったというのが事実が有力のようです。

当時はおそらく、機械などの解析技術がかったものが、
時代とともに科学技術が進歩することで
新たな発見が増えていったのだろうなあと感じました。

私の今いる断熱業界でも、今では普通に普及している
木造戸建用の吹付断熱材(A種・3)も
私が入社した9年前はまだ、市場には出回って
いませんでした。

さまざまな分野で時間の経過とともに
技術は確実に進み、基本的にはより生活は
進歩していくものだと感じた次第です。

それでは、今日はこの辺で。

8.12.JPG



続きを読む

2014.08.12 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

本気でやる事



皆様

こんにちは

耐火・断熱事業部 服部です。

昔、お世話になった人に
「あなたを馬鹿にしてそんな事出来ない、
似合わないからやめといたら?と言って、笑う人は、
それが自分には出来ない似合わないのに、
あなたが出来る事が気に食わないからやめさせたいもしくは
ダメな方向に持って行こうとしている。だから、
もしそういう人がいたら話を聞き流しなさい、真剣に聞いていたら
その時の話して聞いた事が時間の無駄やから」と言われました。

確かにそういう人は出来なかったり、
やってる人をいつも馬鹿にしたり、笑ってます。

その人にもう1つ同じタイミングで言われたのが

「もしあなたが、やっては行けない事、本気で出来ない、似合わない、
無理だと言う時は真剣にあなたを止めてくれるでしょう。
そしてやったら出来そうもしくは出来る、似合うと思う事。
そして、その人もやりたい事、
もしくはあなたが本気だったりすると、
話が盛り上がったり色んな事で話が弾むから」と。

確かにそれは言えているかと思います。

あまりにもありえないような事したら
無理だと言われて笑われるのはしかたないとは思うのですが。
だ出来るか出来ないかわからない、年齢、性別、生まれた国もすべて、
ひっくるめて関係無い。た人が正しいと。
やらないで笑う人は、怖がってやらない人だと。

最後に「今自分のやりたい事やってる人はなんでも出来る、
その中でも的外れな事したら、周りの人が真剣に止めてくれるから、
そして何度か同じ事言われたら自分でも悟れるそうになるから。」
と言われました。

まだ自分にはわからない事ですが、
自分で常に聞いて悟れるようにしていきます。

続きを読む

2014.08.07 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

結婚式









みなさんこんにちは。

耐火断熱事業部 沼尻です。

 

先日友人の結婚式がありました。


結婚式という名の同窓会的な感覚もあり、

久しぶりに会う友人もたくさんいました。


地元で暮らす友人、上京した友人、地方に行った友人、

フラフラしている友人、子供のために働く友人、子育てに追われる友人。


みなそれぞれの道を歩んでいて、それぞれの悩みを抱え

生きているのだなと思わされました。


この間まで怖いものなど何も無い学生でした。


この数年間で人とどれだけ違う経験ができるかが、

差に繋がっていくのだと思います。



当時のアルバイト先の先輩に会う機会がありました。


当時僕は16歳で先輩は17歳。

先輩は17歳で妊娠・出産しました。


先日お会いしたとき、先輩の子供が小学生になっていて、

時の過ぎる早さに衝撃を受けました。

僕はこの6〜7年間何をしていたのだろう、と。(笑)


僕にできることは、子供が成長する勢いで、

社会の経験を積むことしかできないのだなと悟りました、、、

 

今までの友人間でもなんとなく格差を感じ始めました。

年々格差を感じていくのだろうと想像でします。。


俯瞰して自分自身を見つめ続けていくことが大事だと思います。


■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

■東京・神奈川での耐火被覆工事・断熱工事なら㈱NENGO


2014.08.06 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

視点を変える



みなさん。こんにちは。
NENGO断熱の牧野です。

夏ですね。毎朝の満員電車から
学生がぐんと減り、すこし混雑も緩和されている
昨今ですが、いかがお過ごしでしょうか?

小学生のころは、
「大人って宿題なくていいな!」
なんて無邪気に思っていましたが、

いざ、現実に大人の世界に踏み込んでみると、
さらに難関な「正解のない宿題」や、
「荒唐無稽な上、期限が厳しい宿題」
なんてものもあって、
いくつになっても悩みはつきないものです。

さて、今回は小学校3年生の娘の自由研究の宿題に
付き合い、横浜港をクルーズしてきました。

8.5.JPG














お題は、「自分の住んでいる区とその他の区との違いを
書く」というもの。

「どうせならただ違いを書くより、視点もぐるりと変え、
海から陸を眺めその違いに着目してみては?」
と提案した所、家族全員が便乗し、写真のような運びに
相成りました。

「視点を変える」 口でいうのは簡単ですが、
なかなか固定観念や仕事の慣例にとらわれていると
難しいところだと思います。

そんなときは、今回のように行動を変えて、
物理的な位置を変えてしまうのも手だなあ。
と思った次第です。

それでは、今日はこの辺で。









続きを読む

2014.08.05 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ

時間と感覚をを支配する



皆様

こんにちは

耐火・断熱事業部 服部です。

最近いつも焦りがちな自分を変えるために心がけている事があります。

まだこんな時間か・・・
まだ○曜日か・・・
とよく口にする人ってよくいると思うのですが、
言葉1つ変えるだけで時間、日にちの感覚を、操作?出来るんですよ!!!
意識の問題ですが・・・
それが週が始まって水曜日くらいに誰もが「まだ」と付けて言うと思うんですが、
それを「もう」と言って、「もう水曜日やん」って言い換えるだけで。
他にも「〜も」「しか」にしたら「後2,3日しかないやん」と思ったらだけで感覚を変えれます。
そしたらちょっとだけでも気持ちは明るくウキウキして過ごせます。
時間でも「後1時間もあるんか」ではなく「後1時間しかないやん」と思ってやると
1時間張り切るから時間も忘れて気が付いたら1時間たったと思えます。
逆も同じです。「後1時間しかない」ではなく
「後1時間もあるんや」って考えたら焦らず忘れ物や、余計なミスが減って効率よく動けると思います。
焦らな過ぎには注意が必要ですが・・・
時間は無限で自由に動かせるわけではないですが、
ちょっと言葉を変えただけで時間の支配や苛立ちは多少はなくなるかと思います。
是非やってみてください!!!

続きを読む

2014.08.01 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

スタッフブログ