発泡ウレタン吹付けからロックウール吹付けまで、耐火断熱工事をトータルで行うNENGO

発泡ウレタン吹付けから耐火被覆工事で、信頼の品質・安心の対応を心掛け、業界のリーディングカンパニーを目指すNENGO

3年目突入





皆様

こんにちは

耐火・断熱事業部 服部です。

まだ肌寒い日があったり、台風並みの嵐が吹き荒れたり、
天気が読めない日々が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?


4月も終わりに近づきもうすぐゴールデンウイークに
入ろうとしていますが仕事は順調ですか?

NENGOに入社し、とうとう3年目に突入しました。
思い返せば1年目は、覚えることがたくさんあり、
1日があっという間に過ぎていきもう月末かと考える日々でした。

また、2年目は、また新しい仕事に取り組んだり
何かを変えてみながら仕事をしていたのかと思います。

悩んだり、落ち込んだりするかもしれません。
ただ、それは新しい事を覚えるというチャンス/可能性を持っていると感じます。


そこで仕事とは離れてスポーツの話になってしまいますが、
プロの試合を見ていた時に点差というのは
あまり関係ないことを実感しました。
ホーム&アウェイ方式の試合でアウェイで負けているチーム(1対3)が

本来ホームであっても挽回するのは厳しいのが欧州サッカーの世界です。
ただ、厳しいと決めつけるのはあくまでデータ上です!!
その不可能を可能にするのがプロの世界です。

1対3とリードされていたチームがホームでの試合の中、
後半だけで5得点をあげてあっという間にトータルスコアで逆転をすることに成功しました。
これがプロの世界でいう可能性かと思いました。
これも諦めないことで生まれた可能性だと思います。
これはプロの世界に限らず、私達一般の社会人にも言えることではないでしょうか。
これを見て、不可能を可能に変える可能性を秘めているので、
先輩・上司からの意見は必ずアウトプットし、成長できる3年目としたいです。



地図

2015.04.23 by taika

カテゴリー:

トラックバック

トラックバックはいただいておりません

この記事へのトラックバック

http://www.nengo-roots.jp/mt/mt-tb.cgi/1806

タイトル入ります