信頼の品質・安心の対応を心掛け、業界のリーディングカンパニーを目指す株式会社NENGO

2012年8月

断熱工事の職人さん

IMG_2574.jpg
皆さんお久しぶりダン。

ダンダン!

 

断熱チャンはこの夏初めて海に入ったのダン。

初めての海水浴でも、泣くことも無く、きゃぴきゃぴ楽しんで

夏を100%満喫したのダンね~。

夏は夏らしく過ごしたいものダン?

 

...とは言え、あまりの猛暑が続くこの頃。

前回、クーラーは出来るだけ使用したくないと言ったのダンけど

「熱中症」を防ぐためには、適度な

水分

休息

冷却

が必須ダン。

 

この暑い中、毎日断熱の吹きつけ工事をしてくれている職人さんたちは

クーラーも何もない建設中の現場で、

長袖

マスク

ヘルメット

という想像するだけでも汗が流れてくるような姿で、

頑張ってくれているのダン。

 

taiak.jpg
現代っ子(というかまだ1歳...)の、断熱チャンは

聞いただけで逃げ出したい...。

 

そうやって職人さん達がお客様の為に

一生懸命頑張って施工してくれたお家は、

「夏は涼しく、冬は暖かい。」

そんな快適な空間になるのダンね。

 

感謝ダン。

 

9月もまだ残暑が厳しそうダン。

過酷な環境で頑張ってくれている職人さんたち、

いつもありがとうダン(✿´`)

 

2012.08.27 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

断熱チャンブログ

風が通り抜ける家に住みたいのダン。

orinpic.jpg


金メダルを見事に獲得された

内村選手に感銘を受けたのダン。

今から鍛えれば、

2032年のオリンピックには行けるかもしれないと

スパルタ教育を受けている断熱チャンなのダン......。

ダンダン!

 

連日深夜のオリンピック観戦。

熱帯夜が続き、深夜でもムシムシ。

クーラーが止められない日々が続いているのダンね。

断熱チャン、夏なのにいまだ鼻水を垂らしているのダン。

 

今の日本の家は、高気密で作られすぎているダン。

「24時間換気口」なんてものが設置されて、

そこから「換気しているでしょう?」とはとても言いがたいダン。

そんな空気では人間は「心地よく」生活は出来ないダン。

 

窓を開けて、ちゃんと風が通り抜ける建築になっているか。

その土地ではどのように風が通り抜けるのか、

そこまで考えていないと(当たり前のことだと思うのダンけど)

自然の心地良い風は家の中を通り抜けないダンね。

 

多くの家が、心地良い風が通り抜けるようになれば、

エアコンをつける人も減って、

さらに外気温も低くなって、

さらに心地よい風になるダン。

 

そんな日本の生活をまた取り戻したいダンね。

 

よし、今日はエアコンをつけるのを辞めよう!

 ダン!

2012.08.06 by taika

トラックバック(0)

カテゴリー:

断熱チャンブログ