信頼の品質・安心の対応を心掛け、業界のリーディングカンパニーを目指す株式会社NENGO

TOP

2015.02.09

フィン・ユール邸...

2015.03.16

醤油...

森の図書室

ダンダン!
断熱ちゃんなのダン。
ちょっぴり暖かくなってきて
アイスが恋しい季節になってきたダンね~
(え?まだ早い?)

IMG_2146.JPGのサムネール画像


















渋谷に森の図書室という場所があるのを
ご存知ダン?

渋谷駅から徒歩5分ほどの場所にある、
どこにでもありそうなごく普通のビル

階段で3Fまで上がった先に
その空間はあるのダン。



扉を開けると、
目の前に本棚が!
あれ?入る場所間違えたかな?と
一瞬戸惑ったのダンが、
すぐに本棚がスライドし
奥から店員さんが出てきた。

「ようこそ。森の図書室へ。
 ごゆっくり本をお楽しみ下さい。」


1-1-2.jpgのサムネール画像















文字を読むのに最低限必要な光量にまで落とされた
ライトの下でゆっくりと本を読む。

とっても落ち着く空間に断熱チャンもご満悦だったのダン。

こちらのコンセプトは、

『本が好きな人、これから本を読んでみようかなと思っている人、
みんなに好きになってもらえる場所になれるよう、精一杯頑張ります。

読書を押しつけるのではなく、なんとなく本を手に取ってみたくなるような、 
友達の家のように気軽な空間を目指しています。』

とのこと。(「森の図書室」HPより)

1-1-1.jpgのサムネール画像

















本を読みに来るお客さんたちが持ち寄った出来た
おすすめ本コーナーには、
持ち寄った人たちの一言コメントも書いてあったりして
とっても面白いのダン。

一人で楽しむ読書とはまた違い、
森の図書室での読書は、
その場に来る人たちを身近に感じながら本を楽しむことができる。
この場に関わる人たちと ゆるく繋がりを感じられるのも魅力の一つだなと
断熱チャンは感じたのダン。

ちなみに、なかなかの築古のビルだったので
窓際から入る冷気がちょっと気になった断熱チャン。
もっともっと快適に本を楽しめるよう
性能の良いサッシなんかを今度提案してみようかな?

以上、断熱チャンでした。
ダンダン!

トラックバック

トラックバックはいただいておりません

この記事へのトラックバック

http://www.nengo-roots.jp/mt/mt-tb.cgi/1787

タイトル入ります